カイロプラクティックで健康なカラダに!!

あ!ラクになった〜。カイロプラクティック
カイロプラクティック メニュー
トップページ
カイロプラクティックについて
腰痛とカイロプラクティック
肩こりとカイロプラクティック
膝痛とカイロプラクティック
股関節痛とカイロプラクティック
頭痛とカイロプラクティック
生理痛とカイロプラクティック
リンク集

やってませんか?こんなくせ


整体とカイロプラクティックの違い

■カイロプラクティック
カイロプラクティック療法は薬物や外科手術などで 症状を抑えるのではなく からだ本来の正常な骨格、神経の流れに戻し自然 治癒力を高め症状を改善する治療法です。


整体
整体の起源は、日本武術の柔術、柔道、骨法等に 伝わる手技療法で、中国医学の手技療法や、大正時代 にアメリカから日本に伝わったカイロプラクティックや オステオパシーなどの欧米伝来の手技療法などの様々な 治療法が取り入れられ、独自の工夫などを加えできた治療法です。







股関節痛とカイロプラクティック

 股関節の痛みの原因

股関節の痛みは、臀部外側(大転子と呼ばれる領域)、鼡径部の痛みとして自覚されますが、いずれにしても股関節の可動域制限によって引き起こされた、関節周囲組織の炎症あるいは筋の過剰緊張によるものです。

 可動域制限のある股関節とカイロプラクティック治療

股関節痛のある方の股関節は、ほとんどの場合、屈曲制限(太ももを胸につける動き)が発生しています。そして、屈曲制限がある場合、股関節の内旋あるいは外旋制限が同時に存在します。では、なぜ可動域制限が生じるかと言うと、大腿骨頭の位置が、寛骨臼内で上下左右にずれるからなのです。本来の位置からはずれると、股関節周囲の筋肉(大腿四頭筋:膝を伸ばし、股関節を屈曲させる筋、ハムストリングス筋:股関節伸展の筋、内転筋、外転筋、内旋筋、外旋筋など)、関節包、関節靭帯に過剰緊張が生じ、関節のすべりが悪くなり、関節や関節周囲組織に炎症が生じることになります。それによって痛みが生じ、長期化すれば変形や壊死が生じることになります。ですから、股関節の治療の目標の第一は、ずれを修正することにあります。ずれを修正した上で、必要があれば、股関節周囲の筋、靭帯などの修復の処置を追加しましょう。股関節は脚と胴体を結ぶ関節です、したがって胴体が傾けば、あるいは、下肢がねじれ、あるいは曲がれば股関節にかかる荷重は不均等になり股関節にずれが生じるのは必然です。実際の股関節治療には、左右の寛骨臼の位置を狂わせる仙腸関節・恥骨結合のずれ、仙腸関節・恥骨結合のずれを引き起こす第五腰椎のずれ、第五腰椎のずれを引き起こす脊柱のゆがみ、立位における大腿骨等の左右高低差、前後差を引き起こす膝や足首の障害などすべてが股関節に影響しますので、その関連性を把握しながら、治療部位を判断していく必要があります。股関節は特に、歩行や動作の要ともなるところなので、動的姿勢分析が、重要になってくる領域です。

股関節通チェック
●は重症 ■は要注意

■横座りをする
■ぺちゃんこ座りをする
■足をよく組む
●歩いた後痛みあり
●腰や膝も痛い
●状態が悪化している
●痛くて歩けない




カイロプラクティックは、このような方に最適!!

●デスクワークやパソコンで肩こり・頭痛がひどい

●毎日立ち仕事が多くて、腰痛に悩んでいる・・・

●疲れがたまって、カラダがスッキリしない・・・

●生理の度に、痛みで苦しんでいる・・・・・・・・・・・






Copyright (C) あ!ラクになった〜。 カイロプラクティック. All Rights Reserved.